050-3580-3553  まずはお話をお聞かせください。選択肢をご提案致します。

M&Aを使った事業承継のメリット

  • HOME »
  • M&Aを使った事業承継のメリット

なぜ事業承継にM&Aが良いのでしょうか?

M&Aとは会社の合併や買収をいいます。昔でこそ身売りというイメージがありましたが、今では後継者問題に悩んでいるオーナーの一番の解決策となっています。

オーナーの後継者問題を解決する方法としては、次の方法があります。親族に引継ぐ事ができるのが確実であれば特に悩まれないと思いますので親族承継は除外します。

  1. 社内後継者に引き継ぐ
  2. 清算する。
  3. M&Aにより会社を売却する。

社内後継者に引き継ぐときの問題

社内後継者の今までの給与でオーナーの保有する株式を買いとれるのか?という現実的な問題があります。

また、オーナーの債務保証を外すにあたって社内後継者に担保提供ができるのかという問題もあります。

あまり現実的な方法とは言えません。

清算するときの問題

従業員の方は新たに仕事を探す必要が出てきます。急激に業績は悪化する事も考えられます。

御取引先にとっても新たな取引先を探す必要に迫られます。

また、清算時の財産がオーナーの手取りとなるため、将来の収益は手ばなす事になります。

M&Aにより事業承継をするメリット

  • 株式や事業を購入可能である事が前提となる。
  • オーナーの債務保証が外れる事が前提となる。
  • 従業員の雇用・待遇についても契約により守る事ができる。
  • 将来の収益を加味した金額を売却価額に盛り込む事ができる。(清算価値より高くなる。)

M&Aによる事業承継なら藤原淳税理士事務所へお任せ下さい。

税理士事務所を設立する前は、ファンド内部の税理士として投資選定の助言の段階から様々な案件に関与してまいりました。新聞報道等で御存知かもしれない案件はいくつかございます。

独立後は国内・国外問わずファンドの御相談を受け、首都圏・関西・沖縄などのM&A案件に関与させて頂いております。神奈川県を中心に全国各地へ伺っております。

大手税理士法人では高くなりがち、地元の事務所では不安 そんな時にこそ御利用下さい。

顧問税理士がいらっしゃる案件によく関与させて頂いております。

御相談の流れ

  1. 電話・E-mail・ホームページのお問い合わせから御連絡下さい。
  2. 御社の歴史と御意向を伺いに御都合の良い場所へ伺います。
  3. 報酬の見積もりをさせて頂きます。
  4. 詳細な御相談

必要に応じた3つの通常プラン

  1. M&Aプラン(案件交渉・売却方法の選定その他一切のプラン) 100万円~
  2. 税務相談プラン(M&Aにまつわる税務プランニング) 50万円~
  3. 第三者意見プラン 30万円~

※金額は案件の難易度により異なりますのであくまで目安です。

M&A事業承継準備プラン 50万円~

「後継者がどうするつもりなのか不明だ」という事があると思います。

実際にM&Aに走り出す前にM&Aに向いた社内体制を作るお手伝いをさせて頂きます。

実は税務調査対策にも通ずるものですので、M&Aをしなくなったとしてもデメリットは一切ありません。

プラン参考報酬その他
M&Aプラン100万円~案件交渉・売却方法の選定・その他周辺業務
株式代金の3%が成功報酬となります。※最低報酬100万円となります。
税務相談プラン50万円~M&Aにまつわる税務プランニング
※案件の複雑さにより報酬は変わりますが、150万円ぐらいを目安にお考え下さい。
第三者意見プラン 30万円~セカンドオピニオン
事業承継M&A準備プラン50万円~M&Aを検討し始めたら導入いただくプラン
投資スキームの御相談50万円~

事業承継M&A準備プランを6月末までに御申込み頂いたお客様については、報酬を50%OFFさせて頂きます。(限定5社)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)
(不明の場合は、メッセージ欄に電話番号をお願い致します)

メッセージ本文

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3580-3553 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 藤原淳税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.